JAなんすん

沼津茶スティック素六 (1箱20本入り)×4箱

沼津茶スティック素六 (1箱20本入り)×4箱

  • 新商品

★2018年10月31日(水)発売★

静岡県による「小中学校の児童生徒の静岡茶の愛飲の促進に関する条例」制定を受け、学校給食における緑茶普及を目的に作られた、スティックタイプの粉末緑茶です。
食農教育の一環として、沼津茶の茶業の礎を築いた最大の功績者「江原素六」翁のエピソードも記載しており、JAなんすん管内の小中学生に大人気です。
急須不要で、お湯を注いでかき混ぜるだけで本格的なお茶をお楽しみいただけます。

商品名 沼津茶スティック素六 (1箱20本入り)×4箱
商品番号 106
販売価格 2,000円(税込)
在庫 豊富
送料 800円 ※全国一律
お届け日 5日後~(営業日注文) ※入金確認後の発送となります。
【お届けのご希望日がある場合のご注意】
①銀行振込→お早目のご入金をお願いいたします。
②宅急便コレクト(コンビニ・郵便局払い、パソコン・携帯払い)→ご入金確認までにお時間をいただく為、別の決済方法をご選択くださいますようお願い申し上げます。
▼一部地域によってはお届けのご希望日にお届け出来かねる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
【お届けのご希望日指定のない場合】
最短のお日にちでお届けさせていただきます。
配送種別 通常

沼津茶スティック素六 (1箱20本入り)×4箱

数量

買い物かごに入れる

★☆★ 2018年10月31日(水)発売 ★☆★


沼津で本格的なお茶の生産が始められたのは、
お茶が輸出の花形として脚光を浴びるようになった幕末からで、
愛鷹山麓に茶園を切り開いたのが最初でした。
この地域の茶業の礎を築いた最大の功績者「江原素六(えばらそろく)」翁。
愛鷹山官有地の払い下げを成功させ、以後、沼津では共有地として
茶園などの開墾ができるようになりました。
そんな「江原素六」翁の名を冠したお茶を現代に送り出すことで、
沼津茶の振興に力をそそいだ「素六」の想いを伝えていきます。

資料提供:
沼津市明治史料館
≪沼津茶スティック素六 0.7g×20本入り≫

 静岡県による「小中学校の児童生徒の静岡茶の愛飲の促進に関する条例」制定を受け、学校給食における緑茶普及を目的に作られた、スティックタイプの粉末緑茶です。
食農教育の一環として、沼津茶の茶業の礎を築いた最大の功績者「江原素六」翁のエピソードも記載しており、JAなんすん管内の小中学生に大人気です。
急須不要で、お湯を注いでかき混ぜるだけで本格的なお茶をお楽しみいただけます。
 
10月31日(水)発売 1箱20本入り 500円(税込)

商品・出荷についてのお問い合わせ

商品・出荷についてのお問い合わせは、下記までお問い合わせください。

◆JAなんすん◆
≪電話番号≫055-931-3132
≪受付時間≫午前9:00~午後4:00
≪定休日≫土日祝日、年末年始は休業とさせていただきます。

ショップ内商品検索

営業カレンダー

11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【休業日】土曜、日曜、祝日、
5/3~5/7,12/30~1/3
その他、メンテナンス等により休業する場合がございます。

このページの先頭へ