JA静岡市 ネットじまん市

JA静岡市 ネットじまん市へようこそ
ネットじまん市では、今年も旬の野菜や果物、JA静岡市の女性部やJAオリジナルの加工品をお届けします!
準備でき次第、順次発送となります。
農産物をお求めの場合はお早めにご注文ください。

    お受け取りのご希望がある場合には備考欄へご入力ください。


【JA静岡市ネットじまん市からお知らせ】

令和2年3末決算の為、注文受付・発送を下記の通り締め切らせていただきます。
<注文・発送締切>3月18日(水)
※3月19日(木)以降のご注文については、4月2日(木)以降の発送となります。
予めご了承くださいませ。

とまトマト(糖度8.0~11.0度)S・M・L

とまトマト(糖度8.0~11.0度)S・M・L

  • 新商品
  • 人気商品

★とまトマトの販売を開始します★  
大人気のJA静岡市とまトマト♪
この高濃度トマトは普通のトマトとは一味違います!

商品名 とまトマト(糖度8.0~11.0度)S・M・L
商品番号 2203
販売価格 2,380~5,150円(税込)
ケース ・1ケース  ・2ケース  ・3ケース 
在庫 在庫を確認する
送料 送料は別途かかります ※送料込みの価格となっておりますが北海道(385円)・北東北(青森・秋田・岩手(90円))・四国・九州(120円)沖縄県(715円)別途料金頂戴いたします。
お届け日 ご用意でき次第発送いたします。 ※商品のご用意に1週間程度お時間をいただきます
配送種別 ヤマトクール便(冷蔵)

とまトマト(糖度8.0~11.0度)S・M・L

ケース:
数量

買い物かごに入れる

 
◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆


大変ご好評いただいております。
とまトマト販売再開です。


◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆◆・・・・◆

JA静岡市から、今年も果物のように甘~い桃太郎・高濃度トマト「とまトマト」の登場です。

ハウスで丹精込めて育てたこの「とまトマト」は、そのまま丸かじりがオススメ!
その果物のような甘さに「これトマト?」と思わず問いかけてしまうくらいびっくりしますよ。
糖度は冬季の販売は8~11度、夏季の販売は7~9度くらいとなります。
サイズは、S・M・Lの3種類。丹精こめて育て上げた「とまトマト」のジューシーな味わいを
是非ご賞味ください。(*^-^*)/~~

≪ご注文時のお願い≫
備考欄にご希望のサイズをご入力ください。(ご指定がない場合はこちらで決めさせていただきます。)







左:Lサイズ約9個~11個
 中:Mサイズ約12個~15個

右:Sサイズ約16個~    


※商品のご用意に1週間程度お時間をいただきます。

tomato1

とまトマトは、低い温度を保ちじっくり時間をかけて赤く熟します。
熟すまでには、与える水を極限まで減らし、ストレスをかけ続けていきます。

すると・・・トマトのまわりに産毛が覆うように生えます!
これは、足りない水分をトマトの表面から、空気の中の水分を吸収する為に
生えてくるのです。ぎりぎりの水分で育つので、みずみずしい大玉トマトのように
大きくはなれませんが、その分味が濃い~ので、1個で大満足です!


←トマトの周りに白く光っているのが産毛です。
tomato まずは、そのままで『とまトマト』そのものの味を味わってみてください!

トマトには、みなさんよく耳にするリコピンという栄養素がたくさん含まれています。
熱にも強いので、加熱調理をしても減る心配はありません!また、油との相性も
抜群なので、オリーブ油を使ってトマトのパスタや、贅沢に使ってトマトソース、
また、甘さを活かしてトマトゼリーなど、さらに『とまトマト』を使えば一段と美味しく
仕上がること間違いなしです!
*** ネットじまん市より商品の注文受付と発送について ***
ご入金確認後、準備でき次第、順次発送となります。
農産物をお求めの場合はお早めにご注文ください。
冷蔵もしくは冷凍でお届けの商品は、別途クール便代220円を頂戴いたします。
また、夏季または冬季のみクール便で取り扱いをさせていただく商品もございます。
配送種別にてご確認いただけます。予めご了承くださいませ。

*お届け希望日時に添えない場合には、ご相談をさせていただきますのでご了承くださいませ。

商品・出荷についてのお問い合わせ

商品・出荷についてのお問い合わせは、下記までお問い合わせください。

◆JA静岡市 ネットじまん市(じまん館)◆
≪電話番号≫054-262-8824
≪受付時間≫午前9:00~午後4:00
≪定休日≫水曜日・日曜日、年末年始は休業とさせていただきます。

このページの先頭へ