JAみっかび

ショップ情報

ようこそ、JAみっかびのショップへ

”三ケ日みかん”を産地直送で!!!
三ケ日で生まれた三ケ日みかんは、静岡県の西部、浜名湖北岸にあります。
浜名湖に向かったひあたりのよい南向き斜面に、みかん畑が一面に広がっている日本有数のみかん産地です。
”三ケ日みかん”は、「早生みかん」「青島みかん」などを主に、甘酸っぱい美味しさが特徴です。
おかげさまで全国からご注文いただいております。

JAみっかび特産センターが自信を持ってお勧めする産地直送の特産品・加工品をお届けいたします!!!

JAみっかび特産センターについて

JAみっかび特産センター
青島みかん箱をイメージした『JAみっかび特産センター』へ、
ぜひお立ち寄りください。

東名三ケ日インター前のミカちゃんのオブジェが目印です♪♪


<営業時間>9:00~17:00
定休日:毎週水曜日(但し、11月、12月は営業します)
年末年始休業:12月30日~1月3日

<T E L>0120-055-614

< 住 所 >〒431-1406
       静岡県浜松市北区三ヶ日町駒場101-1

”三ケ日みかん”が美味しい理由


みかんに適した栽培地 ★みかんに適した栽培地★

みかんの栽培に適している環境は、降水量が少なく、日射量が多く、排水性の良い地力
のある土壌です。静岡はその環境に適しているため、美味しいみかんが作れます。
そのためみかん作りがさかんです。さらに三ヶ日町は南斜面の丘陵地で温暖で、年間降
雨量が1,800ミリとみかんを栽培するのに適した環境がそろっています。
また、土壌も排水性が良い土であるため美味しいみかんを栽培するのに適しています。



愛情たっぷりに育まれたみかん01 ★愛情たっぷりに育まれたみかん★

一つ目は、「マルチ栽培」という方法。
シートを敷くことで、みかんの木の根からの水分の吸収をおさえられ、甘みが増します。
また、シートから太陽の光を反射させることにより、光合成が促されみかんもますます
美味しくなります。この技術は、ただシートを敷くだけが良いのではなく、農家の方の
経験により木々の状態をみながら、管理をしています。豊かな経験によって、生かされる
技術でもあるのです。


愛情たっぷりに育まれたみかん02
二つ目は、「貯蔵」。
一般的なみかんは着色と果実内容の充実が同時に進行するのですが、青島は中身の
果実の充実が着色より早く進みます。そのため、8分程度の着色状態から収穫に入り、
貯蔵中に着色を進めていきます。長年培ってきた技術と経験を生かし、みかんを貯蔵す
ることで、徐々に果実の酸が分解され、糖度が上がり、三ヶ日みかん独自の味わいと
コクが生まれます。

”みかん”ていろいろあるけど・・・

”三ケ日みかん”の基本は「甘酸っぱさ」ですが、品質やランクによって微妙においしさの違いがあります。
甘いみかんが好きな人、甘さと酸っぱさのどちらも味わえるみかんが好きな人、ちょっと酸味のあるみかんが好きな人、
みかんの好みは人それぞれです。
下図はおおよその味覚のバランスと旬の時期を表にしました。好みのみかんをお選びになる際の参考になればと思います。

みかんの選び方

~三ケ日特産品 販売スケジュール~

三ケ日特産品 販売スケジュール

ショップ内商品検索

営業カレンダー

10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

【休業日】土曜、日曜、祝日、夏季、12/28~1/4
※その他、メンテナンス等により休業する場合がございます。

このページの先頭へ